物語を読むように

本日も講座仲間と勉強会。占星術もタロットも、自分とは違う視点で見れるので、本当に勉強になります。自分の体験をその時(人)のチャートを出して、話し合ったり。タロットも、ひとしきり読んだ後、「もし、このカードが逆位置だったら、どう読む?」とか話していると、どんどん解釈が広がります。今日は、質問を考えずにランダムに並べて、どんな風に読めるか、というのをやってみました。「物語を読むように、タロットを読む」とは、こういう事か!と納得。浮気して、家族で問題になってるお父さんかな、とか上司に逆らえなくて我慢してたけど、やっと状況変えるべく動き出したOLさん、とか腹立つくらいモテモテの、結婚せまってるお姉さん、とか。色々、想像できます。今までより俯瞰して見える感じなのが、面白いです。またやってみよう。11月22日に、大人女子文化祭に参加します!   →詳しくはこちらまで!去年の記事を見させていただいたら、とても楽しそう^^占い、スピリチュアル系だけでなく、手作りアクセサリーや、美味しそうなお菓子も♪お天気なら、外のテラスの足湯も利用できるそうですよ^^ぜひ、どうぞ☆ 

Tatsuki Kamiya

西洋占星術☆タロット ヒューマンデザイン 神谷 樹(かみや たつき) 太陽蟹座 月水瓶座  エゴマニフェスター  4児の母